まっきーのこれまで

どうもまっきーです。

27歳で(精神的な)EDでDTだった私が何を思い

ナンパを始めたかこれまでの私自身の人生の歴史

を含めながら話していきたいと思います。

 

長いので寝落ちしないでくださいw

 

 

 

 

 

【中学時代】

 

野球部でクラスでも目立っている!

そんな僕でしたがいじられキャラのため

モテませんでした。

 

いじられるのにそれほど抵抗もなく、

「むしろ笑いにできるからいいじゃん!」

と思ってました。

 

しかし自分より下のランクと思ってた奴に

いじられると軽く不機嫌になってましたw

いじられキャラにも序列があったのですw

 

 

ちなみに中学は告白しても

フラれたら→問答無用でいじられる

付き合ったら→その娘も共にいじられる

ってことで告白ゼロですw

 

 

今ならまじどうでもいいですが、

当時は田舎の狭いコミュニティーで

生きていたためそんな小さなプライドのため

告白なんてできませんでした。

 

まあいい感じの女子はいなかったですねw

 

それもそのはず

最近衝撃を受けたのですが

このキャラのヒエラルキーについては

「ラブホの上野さん」でも解説されています。

 

 

えーと、おれの「いじられキャラ」は…

 

 

!?

 

「コミュ障」と同じカテゴリー!w

 

上野さんに早く会いたかった。

 

 

 

【高校時代】  

 

高校は進学校へ。

 

「高校では彼女作るぞ!」

と意気込んでましたが、

中学の友達が漏れなくついてきているので、

入学直後からいじられキャラを引き継ぎましたw

 

高校デビュー失敗ですねw

 

 

意を決して2人に告白しましたが、撃沈。

 

部活も補欠だったので、「受験だけは…!」

と思い、大学デビューに胸と股間を膨らませ

ガリガリ勉強してました。

 

楽しみはお風呂前のオ○ニーでしたw

パソコンもないなかガラケーで必死に

見てましたw

 

パケットの量やばかったですw

 

 

【大学時代】

 

地元を離れ関西の大学へ。

  

髪も染めチャラいサークルへ。

すぐ彼女もでき、

「さてこれでわいもオトナの階段を」

と思ったその時、事件は起きた。

 

 

 

 

あれ…緊張して…

 

 

 

 

 

勃たない…!?

 

 

 

 

まあこれはあるあるですが

ネットにあまり触れなかったので

自分だけと思い相当へこみました。

 

結局その彼女ともできずに別れ、

順調に妖精の道へ…w

 

 

 

自分で言うものあれですが

陽キャラなんでセックスの機会は

何度かありましたが

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

全部ダメ。(2人くらいかな)

 

 

 

途中でできなくなってしまいました。

 

・童貞を卒業したいプレッシャー

・「うまくリードしなきゃ!」との謎の責任感

・AV女優のくそエロい全裸を観ていたため

ハードル上がりすぎや

・オナニーしすぎやら・・・

 

要はエッチな動画観過ぎですねw

 

ちなみにDTであること隠すタイプと

隠さないタイプがいますが

僕は「隠すタイプ」でした。

うざいですねw

 

 

ちょっとプライドが高くリア充ぶって

ちなみに周りにはDTってことを隠してましたが、

まあ近くの友達にはバレてましたw

 

飲み会とかで恋愛話や下ネタになると

DTとバレないように

その場の雰囲気に合わせていました。

 

この時間はまじで辛かったですねw

 

今思い出しても涙がこぼれそうですw

 

 

例えるとハゲなのによく見ると

明らかにヅラ被っている人ですね。

(まっきーはハゲてない)

 

 

そして卒業できないまま大学卒業。

 

 

この時、軽く死にたかったですねwww

 

 

 

【会社員(銀行員)時代】

 

地元に帰り安定企業で過ごしてました。

会社は当然ストレスだったのですがw

それ以上に童貞を隠していたことが辛かったです。

 

EDとか中年のおっさんがなるものだと思っていたので

プライドから行こうとしなかったのですが

さすがにやばいと思い、病院へ。

 

 

 

 

 

「朝勃ちはしますか?」

などの質問にチェックを入れw

 

医者からは 

「それは精神的なEDですね」

と言われあっさりバイ○グラ

ゲットしました。

 

 

次こそはと思った時、

 

重大なことに気づく。

 

 

 

・・・

 

 

 

 

彼女できね。

 

 

 

 

【恋愛の周回遅れ】

 

当然、自分が勃たないためので

女性を傷つけてしまうのでは

という恐怖もありました。

 

ましてやEDであることを言う

勇気もありませんw

 

また他にも、

ドラマや邦楽の歌詞、漫画、ネット、メディア

 

あらゆるところで「優男」推奨による洗脳

の影響もあったと思います。

 

 

 

社交性は一応あったので

デートにはこぎつけますが

 

・ちょっと痛い感じに告るもフラれる

・デートだけ楽しんで手も繋がず終わる

 

だいたいこの2択でしたw

 

ちなみに全額おごってましたw

いいカモですねw

 

大学時代はノリでごまかせてたのですが

今までろくに付き合っていなかった

経験不足が露わになっていました。

 

ばれたくないんでデート中

恋愛の話を避けてました。

 

薄っぺらい話をしていたと思います。

 

 

彼氏にならないとS○Xできないと

いい大人が思ってましたw

いや、正確に言うとワンナイトの

やり方を知らないだけですかね。

 

その証拠に、心の中では 

合コン、クラブ、バーとかで

ワンナイトしてるやつが

死ぬほど羨ましかったです。

 

 

 

がそれを正義ヅラして

「ちゃらっ!」「くずじゃん!」

とからかっていました。

 

まじで醜いですね。

 

 

地元の生活も楽しめず、

仕事も楽しめず、

恋愛も楽しめず、

見栄っ張りでした。

 

 

恋愛も人生も自分に嘘をついて

ばかりでした。

 

まさにプライドの高い

童貞社員ですねw

 

 

 

 【ついに素人童貞になる】

 

 

正直に言います。

見出しにもありますが素人童貞になりましたw

社会人1年目の頃でした。

 

 

サラリーマンって飲み会の後、

キャバクラや風俗に行きますよね?

 

例に漏れず、会社の先輩たちと行き

ひっそりDTを卒業しましたw

 

断ることもできますが

自暴自棄になってましたw

 

 

ちなみに勃って入ったと思ったら

3秒でイキましたwww

 

くそみたいな思い出ですw

 

 

【会社を辞める】

 

あーちゃんとDT卒業したいな。

彼女欲しいな。

 

と毎日思っていた頃

ついに会社のストレスがMAXになりました。

 

 

 

人間関係にかなりストレスがかかり、

にきびだらけになるわ、胃潰瘍になるわ

なかなか思い出したくない日々でした。

 

 

そもそも原因は私でした。

不器用なんで仕事のミスばかりしてました。

 

 

目を付けられていた上司に詰められ

応接室で何度も泣かされてましたw

 

 

応接室見ると

フラッシュバックしますw

 

 

ここでもプライドがあるので

周囲には悩んでいないフリをしていましたが

毎日「こんな人生嫌だ」と

悶々と過ごしていました。

 

 

片田舎で大した恋愛経験もないまま

結婚して子供作ってマイホーム建てて

一生終わるのか。。。

 

上司の感じを見ると

全然楽しくなさそうでしたね。

 

自分もこうなるのかと恐怖を感じました。

 

 

 

また、大学は関西からの片田舎へ。

この落差もすごかったです。

 

 

仕事も本気で合ってないと感じ、

何より「おれは大都会で美人と遊びたい!」

 

素人童貞の分際でそう思ってましたw

 

 

長い間こじらせているそこのあなたなら

わかってくれるはずですw

 

「こじらせすぎると

美人しか付き合いたくない病」ですw

 

 

そして次の進路を決めずに辞めましたwww

 

気が狂っているように見えますが、

実は少し転職活動をしていて

市場が良さそうであり、

東京でマンスリーマンションを借りて

がっつり転職活動をすれば就職くらいは

できるだろうと読んでました。

 

そして辞表を叩きつけました。

(本当はちゃんと出してますw)

 

 

辞めることを言うことと、

言った後2ヶ月くらい働いている

時間がしんどかったですね。

 

 

ちなみに辞める時は周りに応援してくれる

仲間がいるととても勇気付けられます。

 

私にはいませんでしたw

 

毎日不安で押しつぶされそうでした。

 

辞めたい方は無条件で応援するので

その際は連絡くださいw

 

そして辞表を出して2ヶ月が過ぎ

2年の会社員生活が終わりました。

 

最後、職場の人に胴上げされましたw

 

そして家に帰り3/31の夜

「明日から本気のニートじゃん」

 一人実家の部屋で笑っていました。

 

まじキモいですねw

 

ちなみによく聞かれるのですが

両親はつまらさそうな生活を

送っていたのを見ていたので

退職は渋々受け入れてくれました。

 

 

 

【半年間の放浪時代】

 

 

「退職できたし東京で転職活動だ!」

 

と思っていましたが、

「そういえばおれ大学卒業直前、

留学しとけばよかった」って思ってたな

とふと思い出して留学するか悩んでました。

 

 

決めてから辞めろって話ですよねw

しかしまだ会社員の時、「辞めてやる!」

と決めた後にその選択肢が浮かびました。

 

見切り発射も悪くない。

 

あ、間違えた。「発車」ですねw

 

 

悩みすぎて会社辞めてから3日後

うっかりヒッチハイクに出ましたwww

 

住んでいた中国地方から

札幌まで行ってしまいましたw

 

ま「おい、やればできるじゃん!」

「っしゃこの調子で海外行くか!」

 

頭のネジを銀行の金庫に忘れて来ましたね。

もう取りに戻れませんw

 

ちなみにこの時、ハイな状態になっていて

盛岡と札幌で2人ずつ声かけをしましたw

 

 

反応良かったですw

 

まあそこから2年間

声かけてないですがw

 

そして海外へ3ヶ月留学をし、

パワーアップ(?)して上京しました。

 

  

 

【上京後、再び童貞問題と向き合うw】

 

東京に来て転職活動や!と見せかけて 

・・・

 

最初はバイトをしました。

辞めて半年も経つと会社員が

ばかばかしく思えてきましたw

 

 

東京に来て半年経つと

 

自分で何かやりたいなと思い

起業しました。

 

民泊、物販など・・・

最初は興味本位でやってみて、

途中から東京女子と遊びたくて

仕事をがんばっていました。

 

おごらないといけないという

非モテ発想ですw 

 

退職後は人生全体について

考え直していましたが

ようやくこの頃

再び童貞問題と向き出しました。

 

東京へ来て1年が過ぎた時の話です。 

 

ちなみにこの頃の趣味は、

ピン○ロ、手コキだけの風俗でしたw

コスパ良かったですw

 

話を戻して、当時の自分の状況を整理

 

・人脈も東京で大したことない

・自営業コミュニティは男が多い

・ようやく合コン行ってもかわいいこいない

・アラサーだと結婚焦り出した女子が多い

・自分もまだまだ遊びたい

 

 

そして考えついた結果、

ナンパしかないと判断。 

ナンパブログを漁りまくりました。

 

 

 

ちなみにナンパをしまくっている人の

存在を知ったきっかけはホリエモンに

リツイートされていたYASUさんです。

 

 

【ナンパを始める。その前に…】

 

「っしゃ街に出るでー!」

と意気込みもありましたが、

ナンパブログを見て思いました。

 

「絶対おれも地蔵するわw」

 

やはり実際やっている人をみて

話してみるから始めようと思い、

 

フォローしてたナンパ師の主催する飲みに参加。

ちなみにこの飲み会に参加するには

TAVをその方から経由して買った人のみでした。

 

「何この商材。くそ怪しいなw」

 

一瞬悩みましたが、

もうナンパで童貞を卒業するしかない!

と考えていたので

3万円ポチりましたw

 

 いざ飲み会へ。

 

会場へ着くと意外と普通な人たち

でびっくりしました。

 

むしろ当時、仕事が軌道に乗り

調子に乗って髪を茶髪にしていた

自分が一番チャラかったです。

 

茶髪の人は自分だけでした。

 

来ていた方はいい人ばかりで、

初歩的な話を親切に答えてくれました。

 

何人か連絡を交換し晴れてナンパ師

としてデビューしてました。

(まだ女子には声かけれてないw)

 

 後日、連絡交換したナンパ師の方から

「声かけれました?」と来て

正直にびびっていることを伝えると

「合流しましょうか!」と言われる。

 

この時「うわー本当にやるの?」

って感じでしたw

 

初ナンパの舞台は池袋。

相方は39歳の方w

 

サンシャイン通りのへ移動後、

軽く手本をみせてくれ衝撃を受けました。

「こんなにあっさり声かけるんやw」

 

 

相方「じゃ交互にやりますか!」

 

ま「え、、(もう?)。は、はいw」

 

一人がちょっと離れたところで見ながら、

もう片方が一人で声をかけるという

初心者からしたら斬新な企画が始まりました。

 

相方→1声かけ終了

相方「じゃあ次はまっきーね」

 

むりむりむり!!(心の声)

 

が目の前で12歳も上の方が

ごりごり声をかけていたのにおれは…

 

 

腹をくくれ!

今やらねばいつやるんだ。

 

 

ま「ちょ、ちょっといいですか!」

こっちを見るも無視。

 

うわー怖かったwww

 

急いで相方の元へ。

 

 

相方「よく声かけれたねw」

 

 ま「(できると思ってなかったんかいw)」

 

 

その日は途中からなんか楽しくなって13声

もしましたw

 

相方「ほんとに今日が初日?w」

と言ってました。

 

ヒッチハイクの経験が活きたのですかね。

 

まあ簡単にできたように見えますが

ナンパブログを読み始めて半年以上

が経ってましたw

 

決して何もしてないわけではなく

その間なんとか独立して女子に奢れる

お金を稼ごうとしてました。

リアルで会った女子にも奢っていたので

全部奢るのが当たり前だと思ってましたw

 

今では多めには出しますが全部は出しません。

 

LINEゲットも連れ出しもなし。

が2人くらい会話成立。

 

特に最後に声かけた娘は学年でもトップクラス

くらいのレベルでした。

死ぬほど緊張して、こっちの緊張が向こうに

伝わって向こうもテンパってましたw

 

「うおー、こんなおれでも

声かけても話してくれるんだ!!」

 

世紀の大発見でもしたかのような気持ちでした。

 

当時の気持ちをいつでも忘れたくないですね。

 

ルンルン気分で家まで帰った道のりを覚えます。

 

 

【初連れ出しは○○女優!?】

 

初声かけをした2日後くらいでしたかね?

まっきーは1人で池袋へ行きました。

 

「いずれはどこでも1人でできるようにならねば!」

 

またブログなどの情報によれば、合流と完ソロ

を繰り返してソロに慣れるべし!

のようなことを書いてあり、忠実に守ってました。

 

ちなみに私は初期の段階で

待ち合わせで待っている娘への声かけや

一度すれ違って後から追いかける

アプローチはやってませんでした。

 

その理由は岡○尚也さんの教えを

忠実に守っていたからですw

 

今ではたまに約束破りますw

 

人から聞いたことは守るタイプです。

くそ真面目なんで。

 

 

話が逸れましたね。

 

ソロだと基本5声かけくらいで全然でした。

 

知り合いとたまに合流すると30声かけくらいは

できてたのに・・・

 

ビールを1缶だけ飲んでソロでやってましたw

2時間で2声かけしてラーメン

食って帰ったことも何度もありますw

 

 

おかげで池袋のラーメン屋には詳しくなりましたw

 

 

初声かけから3週間後くらいかな。

週2−3回出撃していて、その日も例に漏れず

イートインのコンビニでビール飲んで

「・・・むり帰ろ」w

 

せめて帰る道で会ったこには声かけようと

その日3人目の声かけをしました。

 

デパートの従業員入り口のへんで声をかけたので

化粧品販売の方かと思いました。

 

女「じゃあ少しなら」

 

ま「(え、いいの?)」

 

初連れ出しは雰囲気のいいイタリアンでした。

 

その女は結構飲み始め、割とフランクに

話してくれました。

 

ま「仕事はOLとか?」

女「AV女優w」

ま「??www」

 

確かにいい身体をしてました。

 

話を聞くとまじらしく、

月収は200万ほどあるようw

 

経験人数は4桁らしい。

まじかよ…w

 

 

お忘れの方がいるかもしれませんが

当時、まっきーは素人童貞。

 

地域の少年野球団v.sメジャーリーガー

みたいな構図ですねw

 

相手の家は近いようで頑張って誘いましたが、

あっさりかわされましたw

 

さすが百選練磨。

 

が、ラインが返ってきて

「ありがとう。また飲もう」とのこと。

 

すげー稀に今でもラインしてますw

あれ以来会ってはないけどw

 

ブログでしか見たことない世界が

自分の目の前で体験として起こるなんて。

「なんて夢のある世界なんだろう!」

 

 

今思うと最初に有名人を連れ出せるなんて

かなり運がいい方でしたね。

 

ちなみにめちゃくちゃ舞い上がってました。

その興奮は1週間くらい続いてましたw

 

そんな初連れ出しの記憶です。

 

 

【ついに初体験!?勃て、勃つんだ○○○】

 

ナンパを初めて1ヶ月が経ち

週2−3回は出てました。

 

「いやーその日に持ち帰れるとか意味わからん」

相変わらずそんなことを思ってました。

 

合流仲間も「即」は経験していたので

全員神様のようにに見えてましたw

 

その日も安定の池袋、

普通のOLっぽい娘に声かけ

 

ま「わかった、30分だけなら」

女「えー!本当に30分だけよ。」

 

2回目の連れ出し。

結構嬉しかったです。

 

プロントに着くと1時間の飲み放題

があり、女は「いいよー」

 

ま「(さっき30分だけって言ってたのに)」

そんな細かいことを気にしながら

どんどん飲み、新社会人1年目のOLであり

ストレスも溜まっているよう。

 

結構愚痴を聞き、1時間くらいで外を出る。

 

当時は夏。

気分がいい。相手も結構寄り添ってきて

自然と手を繋ぐ。

 

ま「軽くあそこで水飲もう」

座れそうなところへ移動。

 

何度かキスする。

一般女性とのキスは5年ぶりw

 

我ながらよくやったと思いますねw

まあまあ酔ってたんでw

 

さて和んだところで時計は21時くらい。

 

ま「・・・じゃあ帰ろっか。」

 

女「!?意外とチャラくないんですね…」

 

ま「(おれ何言った今!?w)」

「(アホか!ここしかない!)」

 

自分のミスを取り消すように

立ち上がり、女の手を引っ張り

 

ま「じゃあ行こっか!」

 

ホテルへ入り、速攻でこっそりバイ○グラ

飲みましたw

 

一般女性とセッ○スしようとするのは6年ぶり

くらい。まじで緊張。

 

ま「(いけえええ)」

 

成功。晴れて人間へw

 

ちなみに初体験はイケませんでした。

オナ○ーのし過ぎのようですねw

 

さすがにやばいと思って

17年10月からオナ禁を続けてますw

 

もう右手の使い方を忘れましたw

 

 

この夜3回戦しましたがイケませんでしたwww

 

 

【現在とこれから】

 

・そこそこの大学→銀行員

・ヒッチハイク

・海外留学

・バックパック

・ネット物販、民泊で起業

・ナンパw

 

 

「・そこそこの大学→銀行員」

だけで終わる予定だったことが

5個も増えてきましたw

 

これからも増えるでしょうw

私も予想ができません。

 

私はたかが「ヒッチハイク」の経験で

「このままサラリーマン」で終わる人生が

変わり始めました。

 

周りにはナンパを始めてメンタルが強くなり

独立していった人が多いですw

 

意味わかりませんよねw

 

私はヒッチハイクの経験があったからこそ

ナンパを割りとすぐできたと思います。

 

だからナンパが一歩目だった人は

かなりすごいと思っていますw

普通に頭おかしいでしょwww

 

だから今からナンパをやろうとする人は

めちゃくちゃ応援しますw

EDで少しでも悩んでいる人は

死ぬほど応援しますwww

 

1人でも声をかえてみてください

 

それでは

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*