外国人をナンパして英語力up!?(まっきーの英語音声ありw)

 

先日、冬用ニットをクリーニング屋さんに

まとめて出したまっきーです。

さすがにもう使わないと判断しました。

ここの判断がいつも人より遅い気がします。

 

 

先週、外国人の方を2回連れ出したので、

今回は外国人ナンパについて書いていきます。

 

基本的に日本人だと思って話しかけて、

外国人と気づけば英語で話してカフェでも誘う

スタイルでやってます。

 

 

【コスパ最強の勉強法】

 

まっきーは昔、フィリピンに3ヶ月留学してました。

フィリピンは第二言語が英語で、

特に若者はネイティヴ並に話せます。

 

なので最低限は話せるようになりました。

(ヨーロッパの癖の強い英語は苦手)

 

欧米だと1ヶ月学費・生活費で50万円ほどかかる

と言われますが、フィリピンだと20万あれば

全てまかなえます。

 

現地での生活や、異国の文化に触れることは

プライスレスですが、正直めっちゃ高いですよね。

 

また英会話教材や駅前留学も続かないですよね!w

 

「そんなこと言っても初めから話せるかい!」

という声が聞こえてきそうですが、、

 

 

まあ確かにそうですねw

 

会社員時代に病んで、海外逃亡した結果

英語力が身について運がいいとは思いますw

 

しかし現在ブログを閉鎖している某有名ナンパ師の方は

ナンパのおかげで最初はできなかった英会話も

現在はストレスなく会話できるようになったようです。

 

まっきーもフィリピン留学時代、

最初の1ヶ月は結構苦労しました。

 

当然最初からできる人はいないので

気分転換やその場のノリで外国人を

連れ出してみるのもいいかもしれません。

 

そのような経験値と度胸が

日本人の美人を口説く際

役に立つかも。(しれません)

 

 

【外国人ナンパのメリット】

 

外国人をナンパするとメリットしかありません。

 

カフェ代・飲み物代だけで済むこともそうですが、

何よりタイプの女性なので必死になって

英語や身振り手振りで伝えようとします。

 

「中学の時、エロい金髪美人が英語の先生だったら

英語力半端じゃないことになったはず。」

 

そんなこと思っているのは私だけではないはずです。

英語力格段にupします。

 

(実際DM○英会話も指名制なのですが、

美人の先生の指名率が高いみたいです)

 

さらにライバルが少ないです。

連れ出した外国人の女性が毎回こう言います。

「英語で返すとみんなすぐ逃げていくわ」

 

 

まっきーはインスタフォロワー12万人

のタイ人を連れ出したこともあります。

 

せっかくなんでフォローしましたw

画像がこちら。

 

いわゆるブルーオーシャン戦略ですね。

 

【外国人ナンパのデメリット】

 

デメリットはその日にお持ち帰りは難しいことです。

 

価値観の違いですかね?

ナンパして連れ出した外国人女性は

アジア系が多いのですが、全体的に

貞操観念が日本人より強い気がします。

(日本人女性に怒られそうですがw)

 

先日連れ出したフィリピン人女性も

そのようなことを言ってました。

 

彼女は日本に1年以上住んでいて、

日本人ウケしそうな綺麗な方でしたが、

特にTinderを使っての日本人の強引さに

うんさりしてました。

 

またサラリーマンに路上でナンパされて、

耳元で「舐めさせて」

と言われたこともあるそうですw

 

東南アジアって売春婦のイメージが

あるからでしょうか?

大変だなあと同情しました。

 

その時のトークの一部がこちら。

なんかノリで写真撮りました。

写真はまっきー本人ですw

 

 

「英語しょぼっ!」とか思った方、

留学は3年も前なので許してくださいw

 

外国人ナンパ。

特に基礎英語が弱い方は

ハードルは高いとは思いますが、

気が向いたらやってみるのも

いいかもしれません。

 

以上です。

 

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*